永久平日会員制度

「永久平日会員制度」発足


クラブコミュニティーを守り、発展させます 

当倶楽部では純会員制を守るため、会員本人からのエントリー以外は絶対に受付けない厳格な運営体制を堅持しています。

また、家族的なコミュニティーを創造するための制度整備も着々と進めてきました。親族間の名義変更料の半額制度、預託金から名義変

更料に充当できる制度からジュニア育成制度など、より家族的なクラブコミュニティーを維持形成するためのお手伝いを行ってきました。

さらに、評議委員会、理事会の承認を得て「永久平日会員制度」を発足しました。

年齢に関わらず、5年以上在籍の正会員、週日会員が自らの知人・友人、親族に会員権を譲渡した場合(名義変

更料は正規料金)は、本人の申し出により永久平日会員(土曜不可)の資格を得ることができるというもの。

登録制度ではなく、あくまでも正式な会員制度として発足させ、会員名簿に名前を掲載します。

平日会員に準じた資格を有し、年会費は無料とします。

クラブハンディを取得でき、平日倶楽部競技に参加でき、これまで通りのクラブライフを過ごすことができます。

 永久平日会員とは
 1.箕面GC平日会員に準じた資格を有す(非会員登録制度ではない)
 2.年会費は無料とする

 3.クラブハンディを取得する事ができる
 4.平日倶楽部競技に参加する事ができる
 5.平日準倶楽部競技(お楽しみコンペ)にはメンバー料金にて参加する事ができる
 6.入会から丸5年間来場がない場合には除籍される事がある
 7.倶楽部が容認した土・日・祝日に譲受会員同伴に限り、特別料金でプレーできる   

 

会員専用メニューへ