優勝者の声

①ポイントとなったホール ②当日心に残った一打 ③今後の課題 ④コメント
                                                  ※コメント提出順に掲載しております.

《平成29年11月25日 土曜マンスリー箕面杯 渡邊 三千雄会員》
  ①10H(第二打がOBになるも、ボギーで凌いだ)
  ②8H(ワンオンはずすも、パー確保)の第二打
  ③コースマネジメント(ダボをたたかない)
  ④平成21年11月に当倶楽部のメンバーとなりましたが、勤務先が遠方となり年一回もプレーする
   事がありませんでした。今年度、定年退職を機に先輩方と土曜マンスリー杯に参加する事が多く
   なりました。「Aクラスを目指せ!」との熱心な応援と叱咤激励の甲斐あって、この度の優勝とな
   りました。しかし、HDCPのお陰で偶然頂けたものなので、技術も未熟で安定感もまだまだです。
   年齢と共に体力も落ち、飛距離も大幅に落ちているので更なる精神を重ねて、技術に磨きをかけ
   て参りたいと決意を新たにしております。そして、1年でも長くゴルフというスポーツを楽しみたい
   と考えています。ありがとうございました。

《平成29年11月19日 グランドマンスリー杯C 長谷川 稔会員》

  ①14番でパー
  ②11番でのワンオン:池にはめること幾度か。
  ③ラウンド途中で早くなる打球リズムの修正。
   バンカーから最小限で脱出する。
   グリーンでパット数を減らすための工夫。
  ④朝から非常に寒い一日でした。ご一緒にラウンドしたのは鈴木彰さん、池畑恵子さんでした。
   鈴木さんはショット時の姿勢がとても良く、当然打球も正確でした。池畑さんはグリーン周り
   がうまいと感じました。小生はハンディキャップのおかげでどうにか優勝できました。
   今回気を付けた点はフルショットしないということでした。フルショットするといつもとんでも
   ないスライスがでます。先日読んだゴルフ雑誌には、格好悪くても一打一打六分の出来で回
   ればいい、ただ最後まで一球も気を抜いてはいけないと書かれていました。
   さすがに六分では飛ばないので七分くらいのつもりでショットしました。結果としてOBなし、
   10打以上打ったホールなし。これは自分では画期的なことで、日頃は午前にも午後にも必ず
   10打以上打つホールがあります。斜面でのショットはいつも通り難しかったですが、この日は
   つま先上がりの斜面からのショットはあまり飛ばない番手を選んで成功しました。
   自分なりに工夫して体得していくべきことがまだまだ多い現状です。今回優勝してまたハンデ
   ィキャップが減るので、しっかり練習に励みたいと思います。
   最後にご一緒したお二人とキャディーの若松さんに感謝します。


《平成29年11月14日 火曜杯 中田 裕司会員》
  ①9番
  ②SWでの80Y第3打、ピン横30㎝にON。
  ③ロングアイアンとパッティング
  ④朝から雨が降り、12ホールが霧の影響で気分もショットもいまいちでした。
   自分では上手く打てたと思って歩いて行くとグリーンの方向と微妙に違っていたり、グリーン
   の速さが・・・・。
   キャディさん有難うございました。アドバイスがすごく助かったのですが、スコアが・・・。
   一緒にプレーして頂きました福島様の明るい人柄で楽しくラウンドすることが出来ました。
   感謝!感謝です。練習量を増やし、次回も頑張ります。

《平成29年10月11日 月例地蔵杯 橋本 正隆会員》
  ④箕面ゴルフ倶楽部のメンバーになって、初めての優勝です。
   OUTスタートはトリプル、いつもと変わらないスタート・・・。今年の平均スコアは106。
   8月に古希を迎え、9月からはゴールドティから参加させてもらっています。今までとは違った
   景色で、過去の失敗イメージが払拭されたことが、今回の優勝に繋がったものと思います。
   70歳を過ぎてもゴルフが続けられるようにとレッスンを受けてきたのですが、結果が出ず、
   悪友から「もうやめたら?」と揶揄されていた事もあり、今回の優勝で内心ホッとしているとこ
   ろです。これからも少しでも長くゴルフが続けられるよう健康に留意し、迷惑を掛けることなく
   楽しいゴルフが出来るよう努力したいと思います。
   最後になりましたが、同伴の八木さん、田中さん、前野さんにもお礼を申し上げます。

《平成29年11月19日 グランドマンスリー杯B 平田 喜一郎会員》
  ①3番でボギーであがれたこと
  ②16番第3打目
  ③セルフで回る時の判断力
  ④11月とは思えない寒さの中でのプレイは正直こたえましたが箕面GCのメンバーと楽しく回る
   時ができて嬉しかったです。いつもドライバーになかされるのですが今日はミスをしたのが
   18番のみだったので幸いでした。あとキャディさんがいてくれたのでパターがよく入ってくれ
   たのもスコアメイクにつながったと思います。またがんばりたいと思います。
   藤園さん、古田さん、浅岡さん、そして本日のキャディーさん、ありがとうございました。

《平成29年10月22日 クラブ選手権競技 岡 大介会員》
  ④この度クラブ選手権を優勝出来た事大変光栄に想います。そして日頃よりお世話になっている
   倶楽部関係者の皆様、会員の皆様には本当に感謝しています。
   一回戦の泉谷さんとはお互いにバーディーがなかなか取れず、20H目にやっと入ってくれた
   “バーディパット”には久々にマッチプレーの醍醐味を感じました。二回戦の大路さんと準決勝の
   村上さんは、一打一打魂のこもった攻めのゴルフに幾度と無く心が折れそうになりました。
   決勝では4年振りの対決となる上領さん。台風の影響で18ホールでの決着もあるとの話し合い
   でスタートする程の悪天候。今迄体験した事の無い雨風の中、一度も集中力が途切れる事なく
   プレー出来た事は今後のゴルフライフにとっても貴重な経験となりました。今回の闘いを糧に
   日々精進致します。最後になりましたが、応援して頂きました皆様の言葉が大きな力となった事
   本当に感謝しております。有難うございました。

《平成29年10月26日 グランドセニア選手権競技 前田 尚徳会員》
  ①予選を通じて1番ホールでのミスがなく、気持ちの余裕が出来た。
  ②
3番ホールでのショートアプローチでの2度打ち。以後慎重にプレーし、6番でチィップ
   インバーディー。
  ③時々出るショートアプローチでの2度打ちをなくす。
  ④
初めてグランドセニアに参加でしたが、予選から決勝までキャディーさんはもとより、
   ゴルフバッグの受け渡し、受付、食堂や売店、ロッカールームや入浴担当の方々の気持
   ち良い対応と決勝の日は台風後のコース整備の方々の多大なるご苦労で気持ち良いプレ
   ーが出来たことに深く感謝致します。また、予選では小川、蔭山、柳氏とプレーし、1回戦
   で西部氏、準決勝で小川氏、決勝では海江田氏と久々のマッチプレーが出来、数多くの
   ことが学べました。普段から多くのメンバーとプレーすることで初めての対戦相手とも適度
   な緊張の中リラックスしてプレー出来たことが良かったと思います。
   
今後はエチケット・マナーに加えゴルフルールとアプローチの習熟と少しでも飛距離を落と
   さないよう心身共に労わりながらゴルフを続けたいと思います。

《平成29年10月16日 平日マンスリー箕面杯 竹花 清隆会員 》
  ①OUT9番
  ②OUT9番のパーパット
  ③ドライバー
  ④今年の7月に畝川大先輩にご紹介頂き、入会させて頂きました。
   当日はあいにくの大雨の中でしたが人生初のハーフ30台でラウンドする事が出来ました。
   ご一緒頂きました同伴メンバーの皆様の応援のお陰と感謝しております。
   高向さんには無知な私にルールを親切に教えて下さいました。杉村さんは常にお気遣い
   頂き、上野山さんは弱気になる私を励まして下さいました。本当に有難うございました。
   心より御礼申し上げます。
   そして何よりもキャディの北本さんには大変お世話になりました。ライン読みが特に最高で
   した。パット数が5つは違います。指名できるなら永久指名でお願いしたいぐらいです(笑)。
   今回のスコアは北本さんのお陰です。ありがとうございました。
   また、前田副支配人を始め、箕面ゴルフ倶楽部のスタッフの皆様には大変親切にして頂き、
   入会させて頂いてからは、非常に楽しいゴルフライフをエンジョイさせて頂いております。
   ありがとうございます。今後はAクラスを目指して精進して参ります。今後とも宜しくお願い
   致します。 

《平成29年11月1日 月例地蔵杯 今井 一郎会員》
  ①2番
  ②17番セカンドショット
  ③安定したスコア
  ④ハンディキャップ12を目指して早や2年。平日の競技にも多く参加してきましたが、
   なかなか結果が出ず情けない思いで過ごしてきました。そんな中この2~3ヶ月集中して
   色々なコースでラウンドを繰り返すうちにゴルフの楽しさを再認識する事が出来ました。
   やっと肩の力を抜いて競技に参加する事が出来ました。それが今回の結果に繋がったと
   思います。日頃応援して下さった北条さん、平野さん、安達さんをはじめ同好会の会員の
   皆様に感謝すると共にさらに、ゴルフを楽しみ、豊かなゴルフライフを過ごしたいと思い
   ます。

《平成29年10月28日 土曜マンスリー箕面杯 瀧谷 敬三会員》
  ①8番
  ②8番ホールのパーパット
  ③セカンドショットの選択クラブ範囲を柔軟にする
  ④雨続きの競技会でしたため、セカンドショットは自分への許容範囲を広げていつもの様な
   ミスショットで自分を責める様な事をしなかったのが良かったかもしれません。
   一緒の組で回っていただいた方々の雰囲気が良くて大変有り難かったのも、良いスコア
   が出た事に繋がったと思います。感謝いたします。

《平成29年10月1日 婦人選手権競技 尾藤 マコ会員》
  ①18番ホール
  ②18番のボギーパット
  ③パターの距離感
  ④今年も二日間(予選・決勝)共お天気の中、ゴルフが出来ました。
   苦手な11番でバーディが取れて本当にラッキーでした。ピンの位置が難しく、なかなか
   パーが取れなくて3パットも何回し、かあり、できるだけダボは打たない様に我慢・我慢の
   ゴルフでした。選手権という事を意識しないで、いつもの様に楽しく一日ラウンド出来た
   事が良かったです。
   一緒にラウンドして頂いた、安達さん・中島さん・林さん有難うございました。

《平成29年9月15日 グランドセニア競技 中 勲会員》
  ①№17 2nd shot(左斜面ラフ前方木の枝 8ⅠでのフックでPin右4mオン)
  ②№1 2nd shot(フェアウェイ前ラフから9Ⅰのshot pin下8mオン)
  ③箕面GCに適合のpatterを見付ける事
  ④“9月18日
(祝日)敬老の日前の最高の結果”
   昨年12月1日に75歳(後期高齢者の仲間入り)となり、本年2月17日初参加・初優勝以来
   6月19日・7月31日・今回(9月15日)と優勝させて頂きました。特に今回は敬老の日前と
   いう事で、感無量でありました。今後老いに負ける事無く、エチケット・マナー等研鑽に
   励み、ゴルフライフを有意義に過ごしてまいりたいと思っております。

《平成29年9月28日 紅葉杯 富岡 平会員》
  ①3番ホール バンカーからのリカバリ
  ②13番(ショートホール)
  ③ショートパットの確実性
  ④午後はホール毎に前後左右と変わる強い風に都度何とか対応できたのが好スコアに
   つながったのかと思います。メンバーはいつもご一緒の方々ですので、特に誰それ様
   のお蔭でというものではないのですが、いつもよりパットが好調でしたのはキャディに
   付いて頂いた山本さんのアドバイスが極めて的確であった為だと思います。
   何度も通う箕面ゴルフですが、毎回新鮮な反省を持ち帰り続けたこれまでと違い、本日
   はウキウキとした気持ちで帰路に着く事ができました。

《平成29年9月4日 平日マンスリー箕面杯 大坪 文子会員》
  ①苦手の11番をパーで凌げた事。
  ②15番、3打目の45Yのアプローチがピンそばに寄り、パーを引き寄せる事が出来た。
  ③アプローチの種類を増やす。
   あげるアプローチしかできないので、転がしてピンに寄せるアプローチ、ベアグランド
   からのアプローチ、ラフ逆目からのアプローチなどを練習して習得するのが課題です。
  ④平日マンスリーに参加する機会は少ないので、スタート前は少し緊張していました。
   初対面の方に対して、足手まといにならない様に、迷惑をかけない様について行きたい
   という思いで一杯でした。
   日頃の練習時にコーチからは、1打目を失敗したら次で取り返そうと思わずに、きちんと
   『御免なさい』をして、セーフティーな所にもって行きなさい。欲と力みからは、悪い結果
   しか生まれない。次の3打目を頑張れば良いのだと言われ続けながら、どうしても2打目
   に何とかしようとして、力んで深みに嵌り、ダブルボギーを量産する自分がいました。
   この日は、欲張る心を抑え、力ますに淡々とプレイすることが出来ました。刻む勇気を
   実践できたような気がします。3打目でのせて、2打で入れるのを心がけました。
   それと同時に、ショートゲームの大切さを心に刻んだ日でもありました。
   アプローチがピンそばに付き、1パットが7つあったのが、ミドルホールでのパーに繋が
   り、ベストスコアを更新しての優勝に導いてくれました。
   これからはショットの練習と同じくらいの比率で、アプローチやパターの練習も怠らない
   様にしたいと思います。穏やかな雰囲気で一緒に回って下さった、小田様・樫谷様、ライ
   ンをよく読んで下さったキャディの守田さん、恵まれたお天気、この日のすべてのご縁
   に感謝です。有難うございました。
   

《平成29年9月10日 マンスリー杯A 久保和幸会員》
  ①11番(ホールインワンかと思うショット)
  ②6番 1ピンバーディーパットからの3パットのボギー
  ③もっと強くなります
  ④本日は、岡大介さんと両手に花(金岡さん、小山さん)とで気合いと心が弾み、良い結果
   を出す事ができました。秋にあるグランドマンスリー杯に出場をしたかったので、資格を
   得る事ができ、嬉しく思っています。

会員専用メニューへ